ついにきた!iPhone SE発表!

ガジェット

皆さんこんばんは、ニシザキです。

ついにきましたね、iPhone SEの新作!

この日をどれほど待ち望んだことか、みなさんも同じ気持ちではないでしょうか。

取り急ぎ、気になった点をまとめますのでご愛読ください。

iPhone SE サイズはiPhone6,7,8相当の4.7inch カラーは3色展開

まずは、iPhone SEのサイズが気になりますよね。

画面サイズは4.7inchと、過去のiPhoneでいうところのiphone 7,8相当の大きさです。

前回のiPhoneSEがiPhone 5シリーズと同等だったことから、次世代SEは7相当では?と思っていた方もいたかと思いますが、ずばりその読み通りでしたね。

また、今回のiPhone SEでは黒と白、そして赤(RED)の3色が展開されるとのこと。

赤色のiPhoneが初めて出たのは確かiPhone 8の時だったと思います。その時の色のまま、中身は最新機能というのは夢があります。個人的にはこのPRODUCT REDが非常に気になります。

内臓チップはiPhone 11 Pro と同じA13 Bionic搭載

なんと採用されている内臓チップはiPhone 11 Proと同じチップ A13 Bionicを搭載とのこと。

今私のメイン機はiPhone 11 Proですが、写真の編集や処理の重そうなゲームもサクサク動いておりその快適さは十分理解しております。

それがiPhone SEのサイズで持ち歩けるなんて想像しておりませんでした。

さらに、ポートレートモードや深度コントロール、4Kムービー撮影といった現在のiPhoneに搭載されてているカメラ機能が追加されております。残念ながらレンズは単眼ですので超広角や望遠撮影は叶いませんが、iPhone SEで写真の撮影→簡単なレタッチまでできるのであれば、普段使いとしても視野に入りますよね。

帰ってきたホームボタン!

皆さんお待ちかねのホームボタン!iPhone X以降touch IDが搭載されていなかったのでずいぶん懐かしい気持ちで一杯です。公式HPでも堂々と紹介している点は少し笑ってしまいました。笑

今後マスクをしながらFace IDが通るようになる、などの話がありますが、やはり指を添えてロックを解除する方がスムーズですし、花粉症患者である私にとってはとても魅力的なポイントです。

気になるお値段は?発売日は?

もちろん、iPhoneとなるとやはり値段は気にしてしまいますよね。

iPhone SEでは64GB,128GB,256GBの3つの容量で展開されますが、料金はそれぞれ

64GB: 44,800円(税別)

128GB:49,800円(税別)

256GB:60,800円(税別)

となっております。いや安い!64GBであれば5万円を切る計算で、iPhone 11 Proと比べると4割ほど安い端末です!

そして、予約受付日は4月17日(金曜)から行っており、販売はその1週間後の4月24日(金曜)を予定しております。

小さく高性能なiPhoneを求める方にはお勧めできる予感!

実物を触ってはいませんが、iPhone 7を使っていた身としてはあのサイズで快適にアプリを使え、映像視聴最大13時間というバッテリーであれば非常にお勧めしたくなる商品です。何よりポケットにちゃんと収まるサイズというのは一つの基準になりますもんね。

新型コロナウイルスの影響で、部品調達や開発が遅れるのでは?と囁かれていた中での発表は非常にうれしいお知らせです。特にそろそろiPhoneの機種変を考えていた人にはいいニュースになるのではないでしょうか。是非ご検討ください。

iPhone SE公式HP : https://www.apple.com/jp/iphone-se/

※後々、各iPhoneのスペックリストを添えますので少々お待ちください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました